【NEW!】特集

Pocket


期間限定!神出鬼没!
ギフト券がもらえるふるさと納税は、ここ↑


NEW!!●2018年12月13日
スキー・スノボなどのウインタースポーツ、セットで楽しむものといえば、冷え固まった体をほぐす温泉です。
全国各地のスキー場や温泉施設のチケットが、ふるさと納税の返礼品であります。

具体的にどこに旅行に行くというのがまだ決まっていない方。
ふるさと納税から選んでみるのも手ではないでしょうか。


ふるさと納税でリフレッシュ スキー・スノボ&温泉・スパ特集


NEW!!●2018年11月22日
毎月恒例のさとふるのプレゼントキャンペーン。
12月は冬の贅沢品プレゼント企画になっています。
期間中に合計で3万円以上利用すれば応募可能。

気になるプレゼントの詳細は下記からさとふるでチェックしてみてください。
目玉は、近江牛やカニでしょうか。
それだけでひとつの返礼品となるぐらい立派な内容。
しかも各品25名も当選するという太っ腹ぶり。
さすがのさとふるといった感じ、うなるばかりです。

12月はふるさと納税の最終駆け込み月。
ライバルは多いとは思いますが、どうせ同じ寄付してチャンスがあるならそれにこしたことはありません。
迷っている方は、さとふるを検討してみてください。


ふるさと納税 選べる冬の贅沢揃い! 師走のわくわく大感謝キャンペーン


NEW!!●2018年11月22日
税金の還付と控除の対象は、12月31日を区切りに翌年分に替わります。
それにより、年末に向けて一気に申し込みが高まるのがふるさと納税の特徴です。

ですが、年末に大量の食材や食品が贈られてくるとどうでしょう。
冷蔵庫や冷凍庫の容量もありますし、うれしい悲鳴を通り越して、食べなくてはと義務感が生じてしまう可能性もあります。

なので理想は、一年を通して季節の旬に応じてなど、散らして申し込むのが理想。
とはいえそれができれば苦労しないというのがやはり本音。

そこでありがたいのが、申し込みは年内だけど、発送はずっとあとというもの。
今すぐ食べたい、お正月にみんなで楽しみたい、そういう場合には適していませんが、同じ時期に申し込んで贈られてくるのを意図的にずらすことも可能です。

そんな発送月を選べる返礼品、かゆいところに手の届く特集が、「さとふる」で組まれています。
さすがというか、こういう細かいところが、人気No.1を誇るゆえんでしょうか。
ぜひとも活用したいものです。


2018年 発送月を選べるふるさと納税特集


NEW!!●2018年11月15日
冬になると、いろんな食材が美味しくなります。
特に魚介類は旬を迎えるものも多く、寒い冬の楽しみともいえるでしょう。

そして冬といえば、やはりお鍋であったまるのが日本の冬の食卓の定番。
もつ鍋、水炊き、しゃぶしゃぶ、お肉に野菜に海鮮に。
冬だからこそその美味しさもより一層引き立つというもものです。

「さとふる」では、そんな冬に向けてお鍋特集をしています。
具材や出汁や、いつもよりもちょっといいもの、いつもとは一味違うもの。
そんなのを楽しめるいい機会ではないでしょうか。
冬本番に備えていきましょう。


ふるさと納税であったまる お鍋特集


●2018年11月14日
一気の冷え込みで紅葉も進み、冬の気配が本格化してきました。
寒い冬は苦手、という方も多いと思いますが、寒いからこそ楽しめることも多くあります。

鍋料理はその筆頭。
お肉に魚介に、体の内側からポカポカ温まる感覚は、寒いこの季節ならではといえるでしょう。

他にも日本人が大好きな温泉。
もちろん一年中最高ですが、冬の寒空で入る温泉はまた格別。
空気の澄んだ冬の夜、星空との共演は、これからの冬にしか見ることができません。

四季がある日本ならでは。
冬は冬の過ごし方で、魅力あるふるさとを楽しみましょう。
「ふるなび」が提供する冬特集。
ぜひとも取り入れたいものです。


寒さに負けない!冬の快適返礼品特集


●2018年11月1日
「さとふる」毎月の恒例クーポン。
11月は、旅行クーポンと、レビュー投稿によるAmazonギフト券プレゼント企画です。

ふるさと納税が盛り上がる年末に向けて、クーポンの内容もなかなか豪勢なものになっています。
3万円の寄付をした方が対象で、5名様に10万円、Wチャンスで100名様に1万円の旅行クーポンがプレゼントとなっています。

また返礼品のレビューを300文字以上書くと、抽選で10名様にアマゾンギフト券1万円が当たるキャンペーンも同時開催。
これまた魅力的なものになっています。

12月に入るとふるさと納税をする人が一気に増え、当たる確率がグッと下がります。
また人気の返礼品はすぐに品切れになってしまうこともあります。
この11月が、ふるさと納税をするにはなにかと一番いい時期な気がします。


ふるさと納税 ふるさとを巡ろう!旅行クーポンキャンペーン


ふるさと納税 お礼品レビュー投稿キャンペーン2018年11月度


●2018年10月24日
「ふるなび」で、お歳暮&おせち特集が始まりました。
普段とは違う少しいいもの、こういうものこそふるさと納税で揃えたいものです。
ふるなび厳選の品の数々、ぜひ目を通してみてください。


年末準備はお早めに!お歳暮&おせち特集


NEW!!●2018年10月10日
山梨や長野をはじめ、日本国内でもワイン生産は一般的になりました。
そんな国産のワインや世界で名の通った名ワインなどを、ふるさと納税で家で楽しむことができます。
ワインとそれに合う料理を選び、食欲の秋を家で楽しみましょう。


【ふるさと納税で楽しむ】おうちワイン特集

NEW!!●2018年10月4日
2018年も残すところあと3ヶ月、ふるさと納税も本格的な動きを見せてきます。
今年は9月の駆け込み申し込みがありましたが、お歳暮もふるさと納税の中で大きな動きになります。

例年、カニをはじめとした魚介類などの鍋の具材が人気になるさとふるのお歳暮。
もちろん定番のお肉も、年末年始の食卓に華を添えてくれる豪華な食材になるでしょう。

お歳暮としてのふるさと納税では、のしの無料サービスがあったりと、使い勝手もよくなっています。
あなたのセンスで、ステキなものを贈ってみませんか?


ふるさと納税 ふるさとからのお歳暮特集2018


NEW!!●2018年10月2日
さとふる毎月恒例のキャンペーン。
10月は新潟県産こしひかり10kgのプレゼントです。
毎日食べるお米だからこそ、いくらもらってもうれしいものです。

条件は、さとふるで3万円以上の寄付をして、申し込み時にキャンペーンコードを貼りつけるだけ。
すでにさとふる会員の方はもちろん、これからふるさと納税を始めるいいキッカケにもなると思います。
ぜひチェックしてみてください。


ふるさとの新潟から届く新米キャンペーン


NEW!!●2018年10月2日
ふるさと納税は、さとふるをはじめとしたポータルサイト上で完結する制度。
その便利さは、ふるさとという言葉がありながらどこか遠くに感じるという面もあると思います。

そこで、ふるさと納税を実際に体感できるイベントがあればどうでしょう!?
具体的に見えることにより、身近に感じることができるようになるのではないでしょうか。

10月13日(土)に東京、10月27日(土)に大阪で、「さとふる」が『ふるさと納税 秋祭 2018』を主催します。
各日1日限定のイベントで、全国から自治体が駆けつけてふるさとの魅力を伝えてくれます。

ふるさと納税を始めようと思っている方はもちろん、すでにベテランの方で実際に自治体を知れる貴重な機会です。
近隣の方はぜひ足を運んでみてください。


ふるさと納税 秋祭2018


NEW!!●2018年9月28日
さとふるで、おせち特集が始まりました。
お歳暮やおせち料理にふるさと納税を利用する人は年々増えています。

さとふるの集計では、2018年は2017年の3倍になっています。
2019年のおせち料理注文も、増えると思われます。

またさとふるでは、「さとふる限定おせち」が多くあります。
ここでしか手に入れられない貴重なおせち料理。
2019年の始まりは、豪華にいきましょう。


ふるさと納税 おせち特集2019


●2018年9月26日
○○の秋、その中でもっともしっくりくるのが、やはり食欲の秋ではないでしょうか。
夏の暑さと冬の寒さをつなぐ、つかの間の貴重な過ごしやすい季節。
美味しいものをたくさん食べて、冬に備えたいものです。

2018年は豊漁の嬉しいニュースが届いた秋刀魚をはじめ、松茸をはじめとしたキノコ類も秋を感じさせてくれます。
また日本人の食生活に欠かすことのできないお米も収穫のシーズン。
食欲の秋を、ふるさと納税の返礼品で満喫しましょう。


旬の一推し返礼品 秋の味覚


●2018年9月19日
お得なもの、というのに人は弱い気がします。
せっかくなら同じことをしてもより多くの成果を得られるのはありがたいこと。

「ふるなび」で、返礼品の増量キャンペーンが始まっています。
同じ寄付金額でありながら、その中身は増量、これは典型的なお得なキャンペーン。
おいしいものをよりお得に、これはおいしさも倍増です。
ぜひぜひチェックしてみてください、これはお得です。


【期間限定】返礼品増量キャンペーン


●2018年9月6日
台風21号に引き続き、北海道で震度7を観測する地震が起こりました。
北海道では台風の影響はそこまで大きくなかったとはいえ、日本列島が災害続きになっています。

今回の北海道の地震に対し、前回の西日本号に続き「さとふる」ではいち早く寄付を募集しています。
これは寄付金額がそのまま現地に届けられるというのもの。
さとふるは仲介しますが、手数料などは一切取らないというものです。
こういうときにこそ、そういった企業の姿勢というのが見えますね。

※追記
「ふるなび」でも開始しました。
こちらもチェックしてみてください。


さとふる 平成30年北海道胆振東部地震 災害緊急支援募金


ふるなび [緊急]北海道胆振東部地震 災害支援


●2018年9月
「さとふる」で、旅行券が当たるチャンスです。
3万円以上のふるさと納税をした方が対象になっていて、新規登録でも既存会員の方でも可能になっています。

猛暑続きの夏もようやく終焉を迎えてきました。
お出かけにピッタリの秋がやってきますし、ぜひ活用したいところです。


ふるさと納税 ふるさとの紅葉を楽しもう!キャンペーン


●2018年8月
地震や台風が相次いでいる2018年ですが、もともと地震大国災害大国である日本では、防災に対する意識も年々上がってきています。
とはいえ、災害直後は上がる意識も時が経つにつれ薄れていきます。
これは人間だから仕方のないこと。

大事なのはキッカケでしょう。
今すぐではないけど必要とわかっているものなら、ふとしたことでトントン拍子に進められるものです。

ふるさと納税の防災グッズ特集などは、まさにそのいいキッカケになるのではないでしょうか。
保存食であったり日用品であったり、いつ必要になるかわからないからこそ、準備しておくベストのタイミングは今でしょう。


備えて安心 防災グッズ特集


●2018年8月
シェラトンホテルの朝食付きペア宿泊券が当たるチャンスです。
2018年11月から2019年3月までで利用できるもので、「さとふる」で3万円以上の寄付を行うことで応募できます。

キャンペーン期間は8月31日まで。
寄付を検討中のかたにはお得なチャンスです。


ふるさと納税 シェラトンホテルに泊まろう!キャンペーン


●2018年8月7日
どれだけ暑くても、開放的になる夏はやっぱり外に出かけたいものです。
そんな夏の行楽を全力でサポートしてくれるのが、「ふるなび」の行楽レジャー特集です。
アウトドアグッズはもちろん、めったにできない貴重な体験もあります。
夏の遊びの参考にぜひとも活用してみてください。


シーズン到来!行楽レジャー特集


●2018年7月26日
毎日暑くてやってられない、でも夏だからこそ思いきり遊びたい!
そんな表裏一体の日本の夏、「ふるなび」の特集にはそれが凝縮されています。
また「ふるなび」では、「ふるなびトラベル」というサービスも提供しており、旅行関係も得意としています。
ぜひこの夏は、「ふるなび」でお楽しみください。


暑さに負けない!夏の快適返礼品特集


旬の一押し返礼品 夏の味覚


●2018年7月12日
7月に西日本に甚大な被害を及ぼした台風による豪雨。
「さとふる」と「ふるなび」から、その復興義援金という形でのふるさと納税特集が行われています。

これぞ「ふるさと納税」の真骨頂ともいえる、希望する自治体への純粋な寄付。
災害からの復興資金にあてられます。
すでに相当の額が集まっており、これからも増えていくでしょう。

両サイトとも、この義援金という形でのふるさと納税に関しては、その額をそのまま被災地に届けています。
動きが早く、さすがの一言です。
被災地に何かできないか、と思われているかたは、ぜひご活用ください。


さとふる 平成30年7月豪雨 災害緊急支援募金


ふるなび [緊急]平成30年7月豪雨 災害支援


●2018年7月6日
夏休みの宿題といえば、最後は読書感想文と自由研究の一騎打ちです。
そして最近では、自由研究は大自然での体験をするというのも増えています。

「さとふる」では、夏休みの自由研究になる体験の返礼品を特集しています。
これぞまさにふるさと納税の真骨頂ともいえるでしょう。

日常生活ではなかなかできない貴重な体験。
家族みんなで取り組むのも面白いのではないでしょうか。


さとふる 夏休み自由研究特集!


●2018年7月1日
「さとふる」で面白いキャンペーンをしています。
寄付金額3万円以上で旅行券が当たります。
1名に10万円、10名に1万円、期間は7月いっぱいです。
夏は食べ物などが美味しい季節、旬の食材なども多く出ていますし、お中元としての利用も広まっています。
ふるさと納税を始めるキッカケにもなるキャンペーンですので、チェックしてみてください。


ふるさと納税 2018年7月 ふるさとへ旅行しよう!キャンペーン


●2018年6月29日
「さとふる」に、新たなサイトがオープンしました。
その名も「ふるさとこづち」。

「ふるさとこづち」とは、さとふるがお届けする地域情報サイトです。
振ることにより様々なものが出てくるとされる「打ち出の小槌」のように、「ふるさとこづち」を見れば地域の多彩な情報が手に入ります。

「ふるさとこづち」では、ふるさと納税を活用した地域活性化の取り組み、商品ができるまでの歴史や地域の生産者の想いなどを発信します。
「地域で頑張る人たち」と「地域を応援する人たち」に役立つ情報をお届けします。

返礼品がメインになりがちなふるさと納税ですが、本来の目的は自治体を応援し地域を活性化する制度。
この「ふるさとこづち」を見ることで、自治体の魅力を知ることが出来ます。
ほんとうの意味でのふるさと納税を始めるなら、この「ふるさとこづち」です。


●2018年6月19日
今年もお中元の季節がやってきました。
ふるさと納税をお中元として利用する人は年々増えています。
2017年は前年度に比べ約2.4倍。
全国のステキなものを贈れてしかも節税も出来る。
お中元として、ふるさと納税はいかがでしょう。


さとふる お中元特集!


●2018年6月19日
夏はアウトドアの季節!
「さとふる」ではBBQ(バーベキュー)特集、「ふるなび」ではビール特集をやっています。
どちらもこれからの季節にピッタリ。
ぜひチェックしてみてください!


さとふる バーベキュー特集!

ふるなび ビール特集!


●2018年6月14日
やっぱりお肉、ふるさと納税でももっとも人気を誇るのがお肉です。
各ポータルサイトでも、お肉とお米が二大柱となっています。
さとふるの「極旨お肉特集」では、全国のブランド牛を数多く紹介。
これからアウトドアの季節ですし、バーベキューでも活躍する極上のお肉が待っているかもしれません!


全国各地の名産牛肉、あります。


●2018年6月9日
ふるさと納税って初めてなのでちょっとずつ始めたい、ある程度の金額じゃないとできないのでは、そんなかたにオススメなのが、『ふるなび』の「少額で始める お手頃返礼品」特集です。
この特集、他ではなかなか見かけないものになっています。
また、控除額上限までの調整としても使えるのも便利ですね。

ふるさと納税は気になっているいるけれど、そんなあなたの背中を押してくれる頼もしい内容になっています。
まずは『ふるなび』をチェックしてみてください!

 


ふるさと納税を地域から探す

投稿日:

執筆者: